FC2ブログ

記事一覧

2017.7.7 at 渋谷 ①

2017.7.7 at 渋谷 22:00




本日は、女性3人(A、B、C)とトリプルブッキングを組んでいた。


案件A…(レベル6 : 六本木のクラブで連絡先を交換した女性。少しぽっちゃりしていが、痩せればレベル8くらいある美人でPino☆が持ち帰りたい案件。)


案件B…(レベル6 : 六本木のストリートで連絡先を交換した女性。)


案件C…(レベル6 : 六本木のストリートで連絡先を交換した女性)





案件A、B、Cともにスタート時間を23:00に設定していたので、ウィング(Pick upにおける相棒)として

hina☆とKを呼んだ。


2人とも六本木のクラブで戦ってきた仲間だ。


さらに、PUAのグループLINEである「GAME☆」でもAMOGingの募集をかけていたので特に不安がなかった。


案件B、案件Cを誰かが抱いてくれればそれで良かった。


ただ、ドタキャンを避けたかった。







というのも…


アポをドタキャンをすると、案件が怒ってしまい、次に会えなくなる可能性が高くなるからだ。

Pino☆は、かつて銀座の高級クラブのホステスや新宿歌舞伎町高級店のキャバ嬢というルックスのレベルとプライドが高く

「普段から男に不自由していない」案件に対して強力な「ネグ」になると思い、ドタキャンを試みたことが何度かある。





しかし、ドタキャンをする人間 = 「スケジュール管理が出来ない人間」

というレッテルを貼られてしまったのか、結果的に会えなくなったり、連絡すら返ってこなくなってしまうケースが非常に多かった。



なので、Pino☆は、ドタキャンを絶対にしないと決めていた。




そもそもアポをブッキングさせなければ良いというだけなのかもしれない。



だが、「PUAは常に例外でなければならない」という言葉の通り、

普通なら誰もやらないようなことをやってみたかった。







22:30分頃

ウィングであるhina☆と合流し、HUBに入店した。

店内は、相変わらず満員電車のような状態だった。

ドリンクを購入する為にhina☆と順番待ちの列に並ぶと、知らない女性が話しかけてきた。

彼女が何を言っていたかは、憶えていない。

おそらく逆ナンだろう。

連絡先は交換しなかった。 = 「PUAは常に主体的でなければならない」

ドリンクを購入して空いているスペースを確保する。

もう1人のウィングであるKからの連絡がなかったが、案件Bも体調不良で来れなさそうな為、
2対2(Pino☆&hina☆ 対 案件A&C)のアポになる可能性が高くなった。








22:50分頃


案件Cから待ち合わせ場所についたと連絡が入る。

Pino☆は、hina☆を残してHUBを退店して案件Cを迎えに行く。

Pino☆「さっきたまたま友達と会っちゃってさ、今日、友達が一緒でもいい?」


一瞬、案件Cの目が点になっていたが

案件C「いいよ~」

とだけ彼女(案件C)は答えたので、2人でHUBへと向かった。






店内に入り、ドリンクを買う為に順番待ちの列に並ぶ。

週末のHUBは、満員電車の様な状態の為、キノを使うのにとても好都合だ。


ドリンクを購入し、hina☆のいる場所へと向かった。

案件Cにhina☆を紹介する。


案件C「2人は、どういう繋がりなの?」

Pino☆「hina☆は、俺の命の恩人なんだ」

案件C「なにそれ?どういうこと?(笑)」

Pino☆「話せば長くなるよ?」

案件C「いいよ。聞きたい(笑)」

Pino☆「俺じゃなくて彼(hina☆)から聞いてくれ(笑)」


グループに心地よい雰囲気が流れていた。




Pino☆は、案件Cをhina☆に任せ、PUAのグループLINEである「GAME☆」で、hina☆へと指示を出した。




hina☆が案件Cに対して

ESP

キューブテスト

を仕掛ける。



店内が騒がしいので、あまり聞こえなかったが…

案件Cの表情は、楽しんでいるように見えた。

案件Cは、特に「ESP」への食いつきが良かった気がした。





23:20分頃

案件Aが遅れてHUBへとやってきた。

Pino☆「HUBにきたら友達と偶然再会したから、みんなで一緒に飲もう!でも、まずは、ドリンクを買おう。」


案件Aのドリンクを買う為に2人で順番待ちの列に並ぶ。

ドリンクを購入し、hina☆と案件Cのいる場所へと向かった。



案件Aにhina☆と案件Cを紹介して


左から案件APino☆案件China☆というポジション取りをする。



Pino☆は、案件Aを担当し

hina☆が案件Cを担当するのが基本的な戦略だった。








「2017.7.7 at 渋谷 ②」へ続く…

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
25位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3240

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Pino☆

Author:Pino☆
都内在住の20代。

PUC (PICK UP CLUB)主催。

PUC は、PICK UP CLUB の頭文字をとったもので、

Pino☆が主催するナンパ講習です。


全世界で大旋風を巻き起こした『THE GAME』という

アメリカ発のナンパ本の中に登場する Pickup Artist、

Mystery こと、Erik von Markovik 氏の「The Mystery Method」を基盤として、

日本でも通用するように再構築し、

「論理的で再現性の高いナンパ講習」を行っています。

Twitter:@Pino_pick_up_

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: