FC2ブログ

記事一覧

2017.6.17 at 渋谷 ①

2017.6.17 at 渋谷 18:30




その日、Pino☆は、今年の4月に渋谷のクラブで連絡先を交換した女性とのアポだった。


彼女のルックスのレベルは、顔だけなら5.5だが、身体がぽっちゃり系なので4.5としておこう。


そして…

驚くことに彼女は、大阪在住だ。

その事実を知った時、てっきりアポは成立しないだろうと思っていた…

しかし、わざわざ大阪からPino☆に会いに来るらしい。

いつか彼女が、このブログを見てPino☆がPUAだということを知ったらなんと思うだろうか…

そんなことを考えると少しだけ憂鬱な気分になった。





いつものように髪型を念入りにセットして待ち合わせ場所に向かう。

いつもより3時間も早いアポは、なんだか新鮮な気分だ。

待ち合わせ場所に着いた彼女と合流し、HUBへと向かう。

この時間のHUBは、かなり空いていて、いつものような満員電車状態ではない。





ドリンクとフードを注文し、早速GAMEを始める。

まずは、いつも通りのルーティンから

ESP

キューブテスト


「ESP」は、2つともハズレたが「キューブテスト」は、上手くハマった。





女性「いつもこういうことやって女の子口説いてるんやろ?」

Pino☆「いつもじゃないよ。金曜日と土曜日の夜だけだね(笑)」

女性「ほんま悪い男やな~(笑)」

Pino☆「悪い?それは、あんまり言われたことないよ。いつも面白いって言われるよ。だってこんな話、他の男は出来ないからね」

女性「確かに今の心理テスト、おもろかったわ(笑)」





本来なら「ACSモデル」の「Aフェーズ」が適切に実行されている案件に対して、コッキー(生意気)に振る舞うべきではない。


しかし、Pino☆は、このGAMEをソリッドなゲームにするのを避けたかった。


彼女の心がとても綺麗なことを知っていて、傷つけるのが嫌だったのだ。




彼女に対しては、価値観を合わせずにGAMEを展開する。

Pino☆は、普段と違って「一夜限りの男」になりたかった。

そうなることが彼女に対して、唯一の罪滅ぼしになる気がしていたからだ。




Pino☆「それじゃあ、このゲーム知ってる?」

女性「え、どんなゲーム?」





ファイブ・ベッド・クエスチョンゲームを仕掛ける。

いつものように勝利するが、今回は、何も賭けていない。





女性「え、それめっちゃズルない?(笑)それアリなん?」

Pino☆「なにもズルくないよ~。あ、SNOW撮ろうよ!」





「SNOWルーティン」を仕掛ける。

これもなかなか盛り上がるルーティンだ。



女性「ちょっと、うちより可愛く写るのやめてや(笑)」

Pino☆「大丈夫(笑)」

女性「ホンマ、女の子みたいな顔しとるやん」

Pino☆「え、あかんの?」

女性「羨ましいわ(笑)ちょいちょい、大阪弁使うのやめてや(笑)」





彼女との会話は、純粋に楽しかった。

彼女が住んでいる場所が大阪でなく東京…

いや、せめて関東ならLTRの1人にしても良かった。




「2017.6.17 at 渋谷 ②」へ続く…

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
53位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3240

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Pino☆

Author:Pino☆
都内在住の20代。

PUC (PICK UP CLUB)主催。

PUC は、PICK UP CLUB の頭文字をとったもので、

Pino☆が主催するナンパ講習です。


全世界で大旋風を巻き起こした『THE GAME』という

アメリカ発のナンパ本の中に登場する Pickup Artist、

Mystery こと、Erik von Markovik 氏の「The Mystery Method」を基盤として、

日本でも通用するように再構築し、

「論理的で再現性の高いナンパ講習」を行っています。

Twitter:@Pino_pick_up_

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: