FC2ブログ

記事一覧

「偽りの時間制限」

「偽りの時間制限」




【解説】

「偽りの時間制限」(False Time Constraint)とは...

主に「Attraction フェーズ」(「ACSモデル」)で

使用する台詞(スクリプト)で、

声をかけた女性に

「この男は、すぐにここから立ち去るつもりだ」

と錯覚させるためのテクニックだが、

非常に有用性があるので、

「ACSモデル」の全フェーズで使用可能。














【「偽りの時間制限」を使用する理由】


3秒ルール」に従って、

ナンパであることが伝わらない「オープナー」である、

「インダイレクトオープナー」を使用して、

女性と会話が成立していても、

最初は「単なるナンパ志願者」との差別化が

明確に出来ているわけではないと

PUC (PICU UP CLUB : Pino☆が主催するナンパ講習)は考察する。





つまり、DHV」(Demonstrate Higher Value:高い価値)を提示するための

十分な時間が得られたということではない。






その為、女性が以下のように考える可能性がある。

「最悪なんだけど… この男いつまでここにいるつもり?

この男から離れる為にトイレに行くか、

飲み物でも買いに行こうかな。」



この状況を回避するために、「オープナー」や「ルーティン

をいくつか使用した後、「偽りの時間制限」を使用すること。





また、「偽りの時間制限」を使用することで、

「この男は、女性に対してがっついていない。」


「この男は忙しい人間で、

この男の時間を獲得するのは簡単ではない」


= 「ソーシャルプルーフ」

という2つの「高い価値」を提示できる。













【「偽りの時間制限」の具体的な台詞】



PUA「この店、めちゃくちゃ混んでるから、

友達とどこか違う店に移動しようと思うんだけど、

その前にちょっと聞いてみたいことがあって…」






PUA「待ち合わせしていた友達と

連絡がとれないから、10分だけお茶しよう。」







PUA「俺、一緒に来た友達と合流しなきゃいけないんだ。

あ、でもその前にちょっとやってみたい事があって…」






PUA「ちょっとだけならここにいられる。

俺、友達と一緒に来てるからさ。そういえば…」






PUA「少しなら時間があるから話すよ。あのさ…」





PUA「終電で六本木に行かないといけないんだ。

その前に1つ聞いて良い?」






PUA「別の友達と合流することになって、

そろそろ行かないとなんだけど、

その前にちょっと聞いてみたいことがあって…」






PUA「5秒だけ手を繋いでみようか。」





PUA「5分だけ、君の友達と2人で話をさせて?」





PUA「10分だけ君の友達を借りるよ?」












【「偽りの時間制限」の具体的な使用例】


オープナー①「偽りの外国人

オープナー②「待ち合わせ

「偽りの時間制限」

ルーティン①「ESP


の場合の具体的な使用例は以下の通り。




PUA「Hey, can I bother you for a quick question?

Just give me a minute.」

(ねぇ、ちょっと君の意見聞かせてよ! 1分ですむからさ。)




女性「え?英語?」



PUA「So I’m waiting for my friend, but she(he) doesn’t show up.

How long would you wait for?」

(俺、ここで友達を待ってるんだけど、なかなか来ないんだ。 君ならいったいどれくらい待つ?)



女性「……」


PUA「Wait...you don’t speak English?」

(あれ、もしかして君は英語を話せないの?)



女性「イエス。アイドントスピーク イングリッシュ」


PUA「マジかよ。じゃあ、日本語で聞くしかないな(笑) 

俺、友達とここに21時に待ち合わせしてるんだけど、

未だに全く連絡がないんだよね(笑)

もし、お姉さん達が俺と同じ状況の場合、いったいどれくらいの時間、友達を待てる?」



女性「そうね。私なら…」



PUA「なるほどね。

てか、別の友達と合流することになって、そろそろ行かないとなんだけど、

その前にちょっとやってみたいことがあって…

直感ゲームっていうんだけど、やってみてもいい?」



女性「え、なになに?」


PUA「じゃ、頭の中に1から4までの数字で、1つ数字を思い浮かべてみてよ。

直感的に出た数字だよ?」



女性「わかった」


PUA「もう、思い浮かべた?3でしょ?」


女性「え!!当たってる!!なんでわかったの?」


PUA「じゃあ、次は、1から10までの数字で、同じように1つ思い浮かべてみて?」


女性「わかった」


PUA「7でしょ?」


女性「え~うそでしょ?なんでわかったの?」」







コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
111位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
58位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3240

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Pino☆

Author:Pino☆
都内在住の20代。

PUC (PICK UP CLUB)主催。

PUC は、PICK UP CLUB の頭文字をとったもので、

Pino☆が主催するナンパ講習です。


全世界で大旋風を巻き起こした『THE GAME』という

アメリカ発のナンパ本の中に登場する Pickup Artist、

Mystery こと、Erik von Markovik 氏の「The Mystery Method」を基盤として、

日本でも通用するように再構築し、

「論理的で再現性の高いナンパ講習」を行っています。

Twitter:@Pino_pick_up_

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: