記事一覧

2017.5.19 at 渋谷 ①

2017.5.19 23:00 at 渋谷


本日は、どこで連絡先を交換したのか思い出せない女性(22:00~)と、アーティスト志望の女性(23:00~)とのダブルブッキングアポだった。

「前日確認」の時点で、どちらかのアポが流れると思ったが、2人とも確認がとれてしまった。

アーティスト志望の女性のルックスは、わかるが、もう片方の女性のルックスがいまいちわからない。


電話帳を全て削除してしまったので、情報が一切なく、顔もLINEのトップ画像(しかも、snow)からでしか判断出来ない状況だ。


幸いにも待ち合わせ時刻が1時間ズレているので、この間になんとかしなければならない。





そんなことを考えながら「当日確認」の連絡をすると…

どこで連絡先を交換したのか思い出せない女性(22:00~)から返信がなかったので、必然的にターゲットがアーティスト志望の女性(23:00~)に定まった。



本日の目的は、準即。



待ち合わせ場所に現れた彼女のルックスレベルは7.5くらいだった。

Pino☆が連絡先を交換した時よりも少しふっくらしたように見える。

しかし、彼女の胸元が大きく膨らんでいるのがわかった為、テンションが上がった(笑)

Pino☆は、巨乳が好きだった。





早速、店内に入り、乾杯をする。

彼女とは、連絡先交換をしてから2~3年近く経っていたので、まず、ルーティンを使用せずにフリートークをする。

彼女とPino☆は、なんだか似ていると感じた。




お互いに打ち解けてきたところで


「ESP」

「キューブテスト」


を使用する。

今までにないくらいに盛り上がった。





Pino☆は、追加のドリンクとDK2杯を購入して

「ファイブ・ベッド・クエスチョンゲーム」

を仕掛ける。



いつものように勝利するが…

なぜか「ファイブ・ベッド・クエスチョンゲーム」を2回もやることになり、2回目はPino☆が負ける(笑)




Pino☆は、彼女と話しているのがとても楽しかった。



前回のアポの時には、この「楽しい」という感覚がなかったので、それがとても新鮮に感じた。


Pino☆は、トイレへと向かい、用を足しながら、これからどんなふうにGAMEを展開させるかをウキウキしながら考えていた。




トイレから戻ると…

案の定、彼女が1人の男性に話しかけられているのが見えた。


よくあることなので全く気にしない。


むしろ、彼女に高い社交性を見せつけるチャンスだと考えた。


ところが、彼女に声をかけていた男性は、泥酔していて、とても話が通じるような状態ではなかった。

そして、彼女がその泥酔した男性にとても怯えているのがわかった。


Pino☆は、機転を利かせて泥酔した男性を彼女から遠ざけることに成功したが、彼女が店を出たそうにしていたので退店することにした。


予定よりもかなり早めの退店だった。






2017.5.19 at 渋谷 ②へ続く…

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
70位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
39位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3240

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Pino☆

Author:Pino☆
都内在住の20代。

PUC (PICK UP CLUB)主催。

PUC は、PICK UP CLUB の頭文字をとったもので、

Pino☆が主催するナンパ講習です。


全世界で大旋風を巻き起こした『THE GAME』という

アメリカ発のナンパ本の中に登場する Pickup Artist、

Mystery こと、Erik von Markovik 氏の「The Mystery Method」を基盤として、

日本でも通用するように再構築し、

「論理的で再現性の高いナンパ講習」を行っています。

Twitter:@Pino_pick_up_

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: