FC2ブログ

記事一覧

2017.4.1 at 渋谷 ①

2017.4.1 at 渋谷 22:00





今日も六本木のクラブで連絡先交換した女性とのアポだった。




彼女のスト値 6】といった感じだろうか。

正直、最近のPino☆のGAME相手としてはレベルが低い。

しかし、彼女は代々続く開業医の娘(両親ともに医者)というブランド価値があり、

彼女自身も看護師で頭も良かった。










おそらく、ヤリマンで

「1度SEXした男とは連絡しないし、2度と会わない」

という、まさしくPUAのような台詞を彼女の口から聞いたこともあった。










Pino☆は、

「彼女がSEX後も連絡をとりたくなるような男」

でありたいと思った。











そして、なにより彼女の声がPino☆は好きだった。

「彼女がどんな喘ぎ声を出すのか知りたい」

彼女とGAMEをする理由は、それだけで充分だった。
















本日の目的は「準即」







待ち合わせ時刻に10分ほど遅れて彼女がやってきた。

いつも通り迷わずHUBを選択する。













HUBとクラブには、いくつかの共通点がある。





自分が連れてきた女性(案件)が、

他のナンパ師(競合)に声をかけられる
AMOGingされる可能性が高い。





②店内が混雑していて、音がうるさい為に耳元で話す必要がある。

or 身体を近付ける必要がある。





③店内が混雑している為、女性(案件)とはぐれない為に腕を引っ張る、

腰を抱き寄せるなどの「キノ」が違和感なくスムーズに行える。






上記のような理由からPino☆は、HUBが好きだった。






2017.4.1 at 渋谷 ②へ続く」...





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
111位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
58位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3240

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Pino☆

Author:Pino☆
都内在住の20代。

PUC (PICK UP CLUB)主催。

PUC は、PICK UP CLUB の頭文字をとったもので、

Pino☆が主催するナンパ講習です。


全世界で大旋風を巻き起こした『THE GAME』という

アメリカ発のナンパ本の中に登場する Pickup Artist、

Mystery こと、Erik von Markovik 氏の「The Mystery Method」を基盤として、

日本でも通用するように再構築し、

「論理的で再現性の高いナンパ講習」を行っています。

Twitter:@Pino_pick_up_

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: