FC2ブログ

記事一覧

「フレーム」

「フレーム」




【解説】

「フレーム」とは…

ある状況において、

「受け入れられる振る舞い」、

もしくは「受け入れられない振る舞い」を

定義する目に見えない構造。





他人から影響を受けない

強力な「フレーム」を持っていることが

高い価値」となる。












【「フレーム」を強化する目的】


人は、無意識のうちに

社会や自分自身によって設定された

「フレーム」に支配されて生活している。




例えば…

・初対面の女性にキスを迫ってはいけない。

・上司や先輩には敬語を使わなければいけない。

・デート代は、男性が全額 or 多く支払わなければいけない。



これらは社会によって設定された「フレーム」であり、

実際に法律や条例で

明確に定義されているわけではないが、

一般的に「当たり前のこと」だと思われている。





このように「フレーム」は、

人付き合いにおいてのルールや、

前提条件を設定してしまい、

他人が設定した「フレーム」の中でしか

行動できない男性は、

「低い価値」を提示することになる。



そのため、ナンパにおいては、

「フレーム」を自ら意識的に設定し、

コントロールしなければならない。



「フレーム」を自ら意識的に設定し、

コントロールしようと試みることが、

「フレーム」の強化につながる。












【ナンパに必要な「フレーム」の例】


・SEXをすることは大したことではない。

・女性は男性よりもSEXが好き。

・キスは挨拶。

・自分はすでにモテている。

・自分は価値のある人間である。

・自分は「商品」であり、


 多くの女性が自分を手に入れたいと願っている。




このような「フレーム」を意識的に設定して、

上手くコントロールすることで、

主導権を握り、

女性に影響を与えることができる。




女性は、

どのような状況下においても

高い価値」を持った、

強力な「フレーム」を持つ男を選ぶ。

「フレーム」が強力であれば何をしても許され、

間違ったアプローチ方法をしても女性が反応する。






コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
69位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3240

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Pino☆

Author:Pino☆
都内在住の20代。

PUC (PICK UP CLUB)主催。

PUC は、PICK UP CLUB の頭文字をとったもので、

Pino☆が主催するナンパ講習です。


全世界で大旋風を巻き起こした『THE GAME』という

アメリカ発のナンパ本の中に登場する Pickup Artist、

Mystery こと、Erik von Markovik 氏の「The Mystery Method」を基盤として、

日本でも通用するように再構築し、

「論理的で再現性の高いナンパ講習」を行っています。

Twitter:@Pino_pick_up_

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: