FC2ブログ

記事一覧

2018.5.19 at 新宿

2018.5.19 at 新宿




その日は、六本木のクラブ

連絡先を交換したスト値 8の女性とアポだった。




彼女は、Pino☆が10代の頃に付き合っていた女性によく似ていた。




女性の好みがあまり変わらない。


そんなことを考えながら、いつものように念入りに髪型をセットして、

BALMAINのデニムを履いて家を出た。




受講生を抱える今となっても

アポの前はとても緊張する。




新宿に向かう電車の中で、念入りにイメージトレーニングを遂行した。






待ち合わせ場所である新宿駅に彼女が少しだけ遅れてやってきた。

彼女の顔は、クラブで見た時と何も変わらず綺麗だった。


彼女の履いている靴のヒールが高く、歩くのが大変そうだったので

区役所HUBまでタクシーで向かうことにした。







このアポを見学するために

区役所HUBでは、受講生が待っていた。

もちろん赤の他人のフリをする。






彼らの視線を感じながらも、着席する。




彼女と対面で座っているが

キノを発動しやすくするために

隣に座るためのルーティンを発動してポジションをチェンジ。







丁度良いタイミングで頼んだドリンクが運ばれてくる。


GAME開始の合図だ。



予め決められゲームプランを基にしてGAMEを組み立てていく。




まずは、

キューブテスト

彼女の緊張をほぐす。





次に彼女の仕事の悩みを聞き出す。

彼女は、キャバ嬢。

つまり、ハイヤードガンズだ。




Pino☆の経験上、ハイヤードガンズは、多くのストレスを

抱えている傾向が強い。

「女」を売りにしているためだ。

彼女もまた、例外ではなかった。








約10分ほど続いた彼女の仕事の愚痴が終わる。

余計なアドバイスはしない。

彼女の意見にただ同意するだけでいい。

意見は求められていないからだ。








SNOWルーティン

恋愛遍歴引き出しルーティン

DHVストーリー


をスタックして

丁寧にComfort-Building フェーズを構築。



それと並行して

キノ・エスカレーションを実行。





念入りに準備していた

ゲームプラン通りの運びだった。






















GAME開始から

2時間が経過していた。


いくつかのIOI」(Indicator Of Interest : 脈ありサイン)

を引き出した後、

SOI」(Statement Of Interest : 脈あり発言)を発動させる。














Pino☆「会った時よりも、今のほうが

〇〇ちゃんと話していてドキドキするよ。」


女性「あざまーすwwww」






彼女は「SOI」をはぐらかした。




















だが、これは想定内の出来事だ。

何も問題ない。

スタンスを変える理由にはならない。








女性の言葉や態度によって、

自らの行動を左右されてしまうのは

AFC(Average Frustrated Chump : よくいる欲求不満の馬鹿)だ。



PUAは、常に主体的でなければならない














Pino☆は、彼女の目を見つめた。



Pino☆「いやいや、真面目に(言ってるんだよ)」

女性「飲みなよーw」

Pino☆「それ照れ隠し?」

女性「違う!」

Pino☆「可愛いね。可愛いよ。」

女性「………」



彼女が先に目を逸らし、話題を変えてきた。


女性「たぶん、あたしって全然、

女の子らしくないと思うんだよね。」




このGAMEがソリッドゲームであるということ、

つまり、

Attraction フェーズ

Comfort-Building フェーズともに

クリアしていることが証明された。












GAME開始から2時間30分頃、

シャンパンルーティンを発動。



タクシーでAirbnbへと向かう。



Airbnbに入室後、すぐに

フェーズシフトルーティンを発動。










ノーグダ。

準即達成。







このブログを書いている今も

彼女と連絡を取り合っているので、

ソリッドゲームが組めていたと考えられる。




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
53位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3240

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Pino☆

Author:Pino☆
都内在住の20代。

PUC (PICK UP CLUB)主催。

PUC は、PICK UP CLUB の頭文字をとったもので、

Pino☆が主催するナンパ講習です。


全世界で大旋風を巻き起こした『THE GAME』という

アメリカ発のナンパ本の中に登場する Pickup Artist、

Mystery こと、Erik von Markovik 氏の「The Mystery Method」を基盤として、

日本でも通用するように再構築し、

「論理的で再現性の高いナンパ講習」を行っています。

Twitter:@Pino_pick_up_

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: