記事一覧

「Comfort-Building フェーズ」完全解説

「Comfort-Building フェーズ」完全解説




ACSモデルAttraction フェーズ

連絡先交換をした女性とアポが組めた場合、

「Comfort-Building フェーズ」は、

事前準備である①~③を含めて、

以下の①~⑦のことを実行しなければなりません。















「TLS」を決定する


Attraction フェーズで連絡先を

交換した女性とアポが組めた場合、

「Seduction フェーズ」を実行する場所

= 「TLS」: (The Location of Seduction phase)

必ず最初に決めなければならない。






「TSL」の具体的な条件は、

「Comfort-Building フェーズ」を実行する場所から、

近ければ近いほどよく、

自宅やラブホテルなどの

ノンパブリックな場所でなければならい。






「TLS」がラブホテルの場合、

「Comfort-Building フェーズ」を実行する

店舗周辺のラブホテルの位置を

アポ前に必ず視認しておくこと。





「TLS」をアポ打診前に決めておき、

「TLS」から近いエリアでアポを組む

ということを推奨している。















「TLCB」を決定する


「TLS」が決まったら、

「Comfort-Building フェーズ」を実行する場所

= 「TLCB」: (The Location of Comfort-Building phase)

決めること。




「TLCB」を決めるのは、最悪、当日でも良いが、

何度も行ったことがあるような

「行きつけの店」が最良である。





「TLCB」の具体的な条件は、

キノ」がしやすいという理由から

隣同士に座れるほうが良い。





注意点として…

カップルで行くような雰囲気の良いバーや、

個室居酒屋の場合、

「この男は、私を口説こうとしている」

と女性に思われてしまう。

Attract 率」が高ければ問題ないが、

彼氏持ちの女性や、

貞操観念が強い女性には、

「性的に関心がある」ということを

SOI」より前に悟られてはいけない為、

このような場所は避けたほうが良い。















ゲームプランを作成する


「Comfort-Building フェーズ」で

女性と話す内容、話題は、

アポに慣れるまでは、

アバウトでいいので、

以下のように「ゲームプラン」として

予め決めておいたほうがいい。






【ゲームプラン】

アポ開始 : 22:00~

キューブテスト」:22:10~

恋愛遍歴引き出しルーティン」: 22:30~

DHVストーリー」: 23:00~

ファイブベッドクエスチョンゲーム」: 23:20~

DHVストーリー」:23:30~

SOI」: 23:40~

シャンパンルーティン」 : 23:50~



上記のように

予め女性と話す内容を決めておくことで、

「何を話していいのかわからない」

ということが少なくなる。




また、上手く女性との会話の流れや、

方向性をコントロールして

主導権を握ることが出来る。

= PUAは、常に主体的でなければならない






「Comfort-Building フェーズ」の

所用時間は約2~4時間程度。

女性との会話の流れの中で、

彼女自身が何に価値観を置いていて、

現状、何を求めているのかがわかる。

そこを重点的に踏み込んでいくと

時間をかけずに

信頼関係を構築しやすいので、

さらに時間を短縮することが可能。















和みを構築する


「Comfort-Building フェーズ」で

最も重要なのが

女性と和みを構築すること。




和みを構築するために

女性との会話で

話し続ける必要はなく、


「Talk Possession」(トーク支配率)

【女性】60~80% : 【自分】20~40%

になるように基本的に「聞き手」に回ること。





その際に必ず

ページング」、「ミラーリング」、

バックトラッキング」を使用すること。

また、同時に「キノ・エスカレーション」を

行わなければならない。





Attraction フェーズ」で

上手く「高い価値」を提示出来ていない

気がする場合、

ネグ」や「偽りの相性最悪」などを使用しても良いが、

基本的には「DHVストーリー」のみで

高い価値」を提示すれば良い。















IOI」を3つ以上確認する


「Comfort-Building フェーズ」で

女性と上手く和みを構築出来ているかを

推測するため、

「IOI」チェックリスト】で確認する。





IOI」が3つ以上確認できれば問題ないが、

心配なら5~7つ程度、

確認出来るまで「DHVストーリー」で

高い価値」を提示する。



あるいは、その女性に関して

たくさん質問をして、

様々な話題を話すこと。













SOI」を使用する


IOI」を確認後、

「Comfort-Building フェーズ」で

得られた女性の情報を基にして、

女性の外見以外の部分に

関心があるということを伝える。




実際に魅力的だと思う部分のほうが、

熱意が伝わりやすい。






彼氏のいる女性や、

貞操観念の強い女性

Attract 率」が低い女性に対して、

SOI」を伝えることにより、

個室誘導がしづらくなる場合、

個室誘導後に和み直してから

伝えてもよい。















個室誘導する


基本的に「SOI」の後、

「連れ出し打診系ルーティン」を

使用して、

「Seduction フェーズ」を実行する場所


= 「TLS」: (The Location of Seduction phase)

へと移動する。







コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
92位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
47位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3240

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Pino☆

Author:Pino☆
都内在住の20代。

PUC (PICK UP CLUB)主催。

PUC は、PICK UP CLUB の頭文字をとったもので、

Pino☆が主催するナンパ講習です。


全世界で大旋風を巻き起こした『THE GAME』という

アメリカ発のナンパ本の中に登場する Pickup Artist、

Mystery こと、Erik von Markovik 氏の「The Mystery Method」を基盤として、

日本でも通用するように再構築し、

「論理的で再現性の高いナンパ講習」を行っています。

Twitter:@Pino_pick_up_

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: