記事一覧

「ハイブラルーティン」

「ハイブラルーティン」




【ルーティンの流れ】

PUA「ねぇ、このTシャツか、こっちのTシャツだったら

どっちが良いと思う?

なんか、○○ちゃんてセンスがありそうだから聞いてみた(笑)」

※ ハイブランドのTシャツ(スニーカー、iPhoneケースなど)の写真を見せながら案件に尋ねる。


女性「そうね…1枚目のほうかな。」


PUA「ありがとう!俺も1枚目が良いと思ってたんだよ。

ちなみに○○ちゃんは、なんで1枚目のTシャツが良いと思った?」


女性「ん~…」


PUA「なるほどね。○○ちゃんは、何か好きなブランドとか、

洋服の系統ってあるの?」










【解説】


ハイブランドのTシャツの写真を見せて、

どれが良いかを案件に相談し、

そこから案件のファッションの話に切り込むのが目的のルーティン

と思いがちだが、

実際には1枚あたりの値段が30,000円以上するハイブランドのTシャツを買える経済力や、

センスファッションに拘っていること

美意識があるということを提示する為のルーティン。







このルーティンの使用にあたり

最も大きな課題となるのが、案件に見せる2枚のTシャツの写真の選別である。

2枚の写真が無難なものであれば比較的、案件の反応は薄い。

また、同じデザインで色違い、似たようなデザインなども反応が薄い為、やめたほうがいい。














【Tシャツの選別に関して】


GUCCIGIVENCHYBALENCIAGASaint Laurent ParisCHROME HEARTS

VALENTINOFENDILOUIS VUITTON


上記のブランドが一般的に案件からの認知度が高く成功しやすい。

※ 上記のリンク先から、写真をダウンロードすることが可能。






だが、それでも写真の選別を誤れば、

「金はあるがセンスの欠落した男」としての汚名を着ることになるので注意。


普段、周りから「お洒落」「センスが良い」という評価を受けていなければ、

写真を自分で選ぶ行為は自爆テロに等しい。









もし、案件がブランドに詳しい場合は、

BALMAINMaison MargielaANN DEMEULEMEESTERRICK OWENS

Yohji YamamotoDRIES VAN NOTENAMIRICOMME des GARÇONS

RAF SIMONSJIL SANDER


などのブランドのほうが確実に

「センスがいい」


「すごくお洒落」
という高評価につながりやすい。





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3240

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Pino☆

Author:Pino☆
都内在住の20代。

PUC (PICK UP CLUB)主催。

PUC は、PICK UP CLUB の頭文字をとったもので、

Pino☆が主催するナンパ講習です。


全世界で大旋風を巻き起こした『THE GAME』という

アメリカ発のナンパ本の中に登場する Pickup Artist、

Mystery こと、Erik von Markovik 氏の「The Mystery Method」を基盤として、

日本でも通用するように再構築し、

「論理的で再現性の高いナンパ講習」を行っています。

Twitter:@Pino_pick_up_

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: