FC2ブログ

記事一覧

「DHVストーリー」

「DHVストーリー」




【解説】

「DHVストーリー」とは…

自身の「DHV」(Demonstrate Higher Value:高い価値)を

さりげなく案件に伝えるための台詞(スクリプト)で、「ルーティン」の一種。




案件に対して、さりげなく「DHVストーリー」を語ることが

ACSモデル」の「Attraction フェーズ」での最重要課題となる。




主に「Attraction フェーズ」、「Comfort-Building フェーズ」で

案件を惹きつける為や、「DHV」を提示するために使用するテクニックだが、

LINEなどでも使用出来る。












【「DHVストーリー」の注意点】


「DHVストーリー」は、案件を惹きつけるためのものだが、

あからさまに感動的な話である必要は特にない。



あからさまに感動的な話や、自慢話をしてしまうことで

「この男は私に良い印象を与えようとしている」

と案件に思われてまうと

「DLV」(Demonstrate Lower Value : 低い価値)になってしまうので注意する。













【「DHVストーリー」のルール】


「DHVストーリー」は以下の4つのルールに基づいて作成すること。


楽しく、興味深く、案件や案件のいるグループから注目されるような話。





少なくとも一部は事実を含んだ、実際に経験した出来事に基づく話。





女性を惹きつけるような、自分の個性や特徴をさりげなく伝える話。


⇒ 子供好き、友達を大事にする、資格を持っている、ピアノが弾ける。etc





自分の感情表現や人物の特徴など、細かく丁寧に描写する必要がある。


女性が話を聞く時、事実よりも経験によって引き起こされる感覚と感情を重視するため、

以下の例文のように細かく丁寧に表現した方が伝わりやすくなる。




PUA「昔、道に犬が捨ててあったから拾って飼ったことがあるんだ。」

            
        
PUA「小学生3年生の頃、学校の通学路に茶色い段ボールに入れられて

柴犬の子犬が捨てられていたんだ。

とても愛くるしかったから、何も考えずにその子犬を抱きかかえて家まで連れて帰ったよ。

両親はビックリしてたけど、勉強を頑張るって約束したら、

その子犬を飼うことを承諾してくれたて、家族3人で子犬の名前を考えたよ。」














【「DHVストーリー」の具体例】



PUA「ディズニーが好きな妹にクリスマスプレゼントを買おうと思って、

ミニオンのぬいぐるみをあげたら、「ミニオンはディズニーじゃない!」

って怒られたよ。(笑)」



失敗談として、さりげなく家族思いということを伝えている。







PUA「3日前に元カノの親友に告白されて、

「付き合って欲しい」と言われたけど断ったんだ。

その子に

「私が◯◯くん(自分の名前)に告白したことは、◻︎◻︎(元カノの名前)には絶対に言わないで」

って言われて、俺は本当に誰にも言わなかった。

ところが、さっき、元カノと偶然会ったら、その親友が俺に告白したことを知ってたんだ。

今、マジでわけがわからないんだけど…どういうことなんだろう?」



不思議な体験として、「プリセレクション」されていることを伝えている。







PUA「自分の身の回りのモノで、なにか拘っている物とかある?

俺は仕事柄よく海外に行っているから、スーツケースは毎年新しい物を買うんだ。」



質問しながらも、海外によく行くこと、毎年スーツケースを買う経済力があることを伝えている。







PUA「学生時代は孤児院でボランティアをしていて、

最初はみんなと仲良くなれるか、すごく不安だったけど、

子供と同じ目線に立って話すことを心がけたら、打ち解けられたよ。」



不安だった体験として、さりげなく子供好きということを伝えている。













【統括】

「DHVストーリー」は、「ACSモデル」のとも言えるテクニックになり、

「DHVストーリー」を使用しなければ、

DHV」(Demonstrate Higher Value:高い価値)が提示しにくくなるケースも多い。









PUC (PICK UP CLUB : Pino☆が主催するナンパ講習) では、

「DHVストーリー」を作成する際に、以下の①~⑥を題材にすることを推奨する。



将来の夢とそれを目指したきっかけとなる出来事。

今、頑張ってること。 or  昔、頑張っていたこと。

友達に助けられた話。 or  友達を助けた話。

子供と遊んだ話。 or  子供になにかプレゼントした話。

女の子に告白された話。 or  元カノの話。

両親にしてあげたこと。 or  兄弟にしてあげたこと。








コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
72位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
38位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3240

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Pino☆

Author:Pino☆
都内在住の20代。

PUC (PICK UP CLUB)主催。

PUC は、PICK UP CLUB の頭文字をとったもので、

Pino☆が主催するナンパ講習です。


全世界で大旋風を巻き起こした『THE GAME』という

アメリカ発のナンパ本の中に登場する Pickup Artist、

Mystery こと、Erik von Markovik 氏の「The Mystery Method」を基盤として、

日本でも通用するように再構築し、

「論理的で再現性の高いナンパ講習」を行っています。

Twitter:@Pino_pick_up_

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: