FC2ブログ

記事一覧

2017.3.3 at Pino☆の地元 ④

この記事は「2017.3.3 at Pino☆の地元 ③」の続きです。





彼女の住んでいるマンションは、コンビニからすぐ近くのところにあった。

部屋に入り、リビングで上着を脱いで、洗面所を借りて手を洗った。







リビングに戻りPino☆は、彼女に尋ねた。






「着替えある?」

「スウェットがあるよ」




彼女がそう答えながら渡してくれたそれを拝借して着替えた。

Pino☆は、ベッドに座りコンビニの袋からアルコールを取り出してテーブルの上に並べた。

彼女は、Pino☆の横に座ってテーブルの上にアルコールの瓶に手を伸ばした。









Pino☆は、このまますぐにでも彼女とSEXしても良いが、焦らしたかった。

いや、今の発言は正解ではない。

DKルーティンのせいで、おそらくチングダ状態であることが予想できた為、

時間を稼ぐ必要があったのだ。











買ってきたアルコールを飲まないのは、

変な気がしたので2~3回、口をつける程度にしておいた。

テレビ台の下にプレステ3が置いてあるのに気付き、

Pino☆達はベッドに座りながらゲームをやることにした。











Pino☆のやりたいゲームのセーブデータが見つからなかったので、

あまり興味のないゲームを5分くらい操作し、飽きたところでギラ。










ノーグダだが、チングダの為、挿入するも発射出来ず。







彼女だけイかせて、就寝。










翌日の朝にチングダが解消されてるのを確認し、再挿入。

昼頃に解散した。







2日間くらい彼女から連絡を待ったがLINEが来なかったので、

Pino☆から連絡をしてみると返信がきた。

どうやら、Pino☆に連絡していいのか悩んでいたらしい。

女心は難しいと感じた。







コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
111位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
58位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3240

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Pino☆

Author:Pino☆
都内在住の20代。

PUC (PICK UP CLUB)主催。

PUC は、PICK UP CLUB の頭文字をとったもので、

Pino☆が主催するナンパ講習です。


全世界で大旋風を巻き起こした『THE GAME』という

アメリカ発のナンパ本の中に登場する Pickup Artist、

Mystery こと、Erik von Markovik 氏の「The Mystery Method」を基盤として、

日本でも通用するように再構築し、

「論理的で再現性の高いナンパ講習」を行っています。

Twitter:@Pino_pick_up_

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: