FC2ブログ

記事一覧

2017.10.28 at 渋谷 ⑤

この記事は「2017.10.28 at 渋谷 ④」の続きです。









2:45頃

冷やしていたシャンパンで乾杯をして、

すぐに「ナンバーワンゲーム」を開始する。








Pino☆レベル6

hina☆レベル5

というふうにやんわりと担当を決める。














担当を完全に決めないのは、

担当を決めてしまうと…

クルクル(乱交)が狙いづらくなるからだ。












「ナンバーワンゲーム」で女子同士が飲ませ合うように仕向けた結果、

だんだんと案件が開放的になってきた。







しかし、レベル6は、レベル5と比べると、

まだ少し、いまいち乗り気ではないような感じがした。












それは、hina☆レベル6に対して

恋愛遍歴引き出しルーティンを使用した際に、

「彼氏がいる」という発言をしていることからも推測出来た。

















3:30頃


レベル5は、Pino☆のほうがAttract出来ているように感じた。

レベル5がトイレに向かったので、

Pino☆も、少し遅れてレベル5が入っているトイレへと向かう。

















ドアが開いたところですぐに中に入り、レベル5にキス。

ノーグダ。

レベル5「レベル6じゃないの?」

Pino☆「もう、濡れてるんじゃないの?」 = 「ノーアテンション」

手マン。












ここで挿入せずに普通に2人でリビングに戻り、

再びレベル5hina☆にパスする。

レベル5は、すでにヌレヌレ状態にしたので

次にトイレに行くタイミングでhina☆がギラついてくれれば、

ほぼれるはずだ。



















hina☆った後に

Pino☆れば良い。






レベル6に関しては、

ギラついてみてダメだったら諦めるつもりでいた。
















4:00頃

レベル5がトイレへと向かった。

hina☆彼女の後に続くようにトイレへと向かう。






Pino☆は、隣にいるレベル6にキスをする。

グダが発生するかと思っていたが問題なくクリア。

当然のように舌を絡めてくる。













レベル6「レベル5ともキスしたでしょ?」

Pino☆は、質問に答えずにまたキスをする。

= 「PUAは、質問に答えない」

そのまま、胸を揉み、乳首を舐めつつ、手マン。























グダ発生







レベル6がグダる理由を丁寧に聞き、グダを崩そうと思っていた。

彼女は、すぐに携帯を開くなり、Pino☆に言った。

レベル6「レベル5どこにいるの?会わせて!」

Pino☆「たぶん、2人であっちの部屋にいると思う!」


















Pino☆レベル6は、

hina☆レベル5SEXしているであろう、別の部屋のドアを開けた。

















SEXしていなかった。






レベル6「レベル5、帰るよ!」

レベル5「うん!」














hina☆レベル5に何があったのか、Pino☆は、理解出来なかった。

だが、このGAMEが終わりなのがわかった。













4:30頃


案件が帰宅した。

Pino☆hina☆は、急いで部屋を片付けた。

Airbnbは、11時までだったので、まだ時間があった。





必ずSEXする。




Pino☆hina☆は、フィールドへと戻った。






「2017.10.28 at 渋谷 ⑥」へ続く…




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
61位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3240

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Pino☆

Author:Pino☆
都内在住の20代。

PUC (PICK UP CLUB)主催。

PUC は、PICK UP CLUB の頭文字をとったもので、

Pino☆が主催するナンパ講習です。


全世界で大旋風を巻き起こした『THE GAME』という

アメリカ発のナンパ本の中に登場する Pickup Artist、

Mystery こと、Erik von Markovik 氏の「The Mystery Method」を基盤として、

日本でも通用するように再構築し、

「論理的で再現性の高いナンパ講習」を行っています。

Twitter:@Pino_pick_up_

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: