FC2ブログ

記事一覧

2017.3.3 at Pino☆の地元 ②

この記事は、「2017.3.3 at Pino☆の地元 ①」の続きです。






DKを飲んでから彼女の口数は、徐々に増えてきた。

Pino☆のルックスやファッションを褒めたり、

自分の身体を触らせてきたりなどのいくつかのIOIを感じた。








会話の話題から彼女に妹がいることが判明したので、

「え?○○ちゃん、妹がいるの?

写真見たい!!あるんでしょ?見せてよ。」


と言って彼女のスマホを指差した。



「え、写真?あるかな~」


と言いながら、彼女がスマホの中の写真を探し始めたので、

それを横から覗き見るような形で彼女との距離を詰めて頰にキスをした。

気付いていないフリか照れ隠しか、もしかしたら本気で気付いてないのか不明だが、

彼女からなにも反応がなかった。








「あ、これこれ。こんなんしかないよ~」

といい彼女の妹が写った写真を開きながら

Pino☆のほうに顔を向けた時、彼女の唇にキスをした。








「ここじゃ恥ずかしい」

と彼女は言った。





Pino☆の勝利が確定した瞬間だった。






2017.3.3 at Pino☆の地元 ③」へ続く...








【解説】


携帯の画面やカラオケのデンモクなどに女性が夢中になっている時に、

「どれどれ~?」「なに歌うの~?」と横から覗くようにして距離を詰めて、

頰にキスをするのはPino☆がよく使用する身体に染み込んだルーティンである。

このルーティンを発動させる前に女性からのIOIを3つ程度確認してからの方がいい。





さらに慎重になるなら、画面に夢中になっている女性の頰に

自分の頰を当てて10秒程度、

女性が自分から離れたり、嫌がる素振りがないか確認してからキスをしたほうがいい。




また、女性が自分から離れたとしても、

それが本当に嫌なのか、恥ずかしがっているだけなのかを確認する必要がある。




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
111位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
58位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3240

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Pino☆

Author:Pino☆
都内在住の20代。

PUC (PICK UP CLUB)主催。

PUC は、PICK UP CLUB の頭文字をとったもので、

Pino☆が主催するナンパ講習です。


全世界で大旋風を巻き起こした『THE GAME』という

アメリカ発のナンパ本の中に登場する Pickup Artist、

Mystery こと、Erik von Markovik 氏の「The Mystery Method」を基盤として、

日本でも通用するように再構築し、

「論理的で再現性の高いナンパ講習」を行っています。

Twitter:@Pino_pick_up_

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: