FC2ブログ

記事一覧

2017.10.8 at 渋谷 ⑤

この記事は「2017.10.8 at 渋谷 ④」の続きです。






24:00頃

GAME開始から約1時間が経過していた。




Pino☆「○○ちゃんて、普段ナンパされても連絡先とか交換しないタイプ?」

案件「え、絶対しないよ(笑)」

Pino☆「なんかそんな感じする。

俺の友達が声をかけたけど、めちゃくちゃスルーしてたもんね(笑)

目も合わせなかったもんね?」


案件「あぁ、あの人は、タイプじゃなかったから…」

Pino☆「え、ってことは俺のことタイプなの?(笑)」

案件「なんでそういうこと言わせようとするの?(笑)」

Pino☆「あはは(笑)もう、いじめないよ(笑)

ちょっとトイレ行ってくるね?」

案件「うん!」










Pino☆は、自分の顔が彼女にとって

タイプだと、遠回しに言われたことが、なんだか悲しかった。

普通の男なら、彼女ほどのルックスの女性にタイプと言われれば嬉しいだろう。








だが、Pino☆は、PUA(Pick Up Artist)だ。




PUAは、女性を魅了する為に、システムやテクニック、ルーティンなどを日々学んで磨きをかけている。

そのように努力して手に入れた後天的な要素ではなく、

先天的な要素の強いルックスに案件が魅了されていた
という事実がなんだか悲しかった。











だが、ネガティブな思考に陥ってはいけない。

ネガティヴな思考は、ネガティヴな結果に直結する。






Pino☆は、トイレで即座に気持ちを切り替えて案件の元へと戻った。











Pino☆「ただいま!」

案件「おかえり!」

Pino☆「そういえば、なんで東京にきたの?」

案件「大学がこっちなんだよね」

Pino☆「あー地元に大学ないんだ(笑)」 =ネグ

案件「あるよ(笑)

好きな人に相応しい女になるためにこっちの大学に入ったの。」

Pino☆「好きな人って?」


Pino☆は、「恋愛遍歴引き出しルーティン(過去編)」を仕掛ける


案件「実はね…」


彼女がPino☆に語ってくれた話が全て本当なら、

彼女はこの時代に珍しいとても一途な女性だった。



Pino☆「凄いね。 俺、いくら好きな人のためでもそんなこと出来ない。」

案件「でも、そういうふうに自分のスタイルを持ってるPino☆くんも素敵だと思うな。」

Pino☆「ありがとう(笑)」









Pino☆と案件は、家族の話、仕事の話など色んな話をした。

彼女は、短期間だが、銀座の高級クラブで働いていたことがあるらしく、

とても話が上手だっだので話題に困らなかった。












1:00頃


Pino☆「そういえばなんか人が少なくなったね?」

案件「確かに。みんな、終電あるから帰ったんじゃない?」

Pino☆「え、まだ終電ある時間?」


どさくさに紛れて案件の終電が既に無いことを確認する。

案件「いや、あたしはないけどね。」

Pino☆「みんなクラブに行ったんじゃないかな?」 = 「ノーアテンション」(「ネグ」の一種。)

案件「クラブって何時からやってるの?」

Pino☆「22時とか23時とかだよ!クラブ行かないタイプでしょ?(笑)」

案件「苦手なんだよね~(笑)」

Pino☆「俺は、クラブ大好きだよ(笑)」

案件「確かに好きそう(笑)」

Pino☆「ちょっとトイレ行ってくるね!」












トイレの中で用を足しながら、

ACSモデル」において自分がどこにいるのか冷静に分析する。





「Attraction フェーズ」は、

・彼女がアポに来たこと

・Pino☆のルックスがタイプであること

からクリアしていると判断する。





「Comfort-Building フェーズ」は、

・彼女からより多くの話題を引き出していること

・会話がスムーズに続くこと

から上手く実行出来ていると判断する。






だが、まだ「Comfort-Building フェーズ」の後半ではないだろう。

アポが開始してから、まだ2時間しか経過してない。

彼女に好意を伝えるのは、まだ早過ぎる気がした。

あと、30~40分内で「キノテスト」をクリアし、

それから好意を伝えるべきだと判断する。









ふと、手を洗いながら、鏡を見ると…

ダイエット中の為、食事を抜き、

烏龍茶しか飲んでないPUAの姿があった。

彼の瞳は、いつもよりギラギラと輝いていた。




「2017.10.8 at 渋谷 ⑥」へ続く…




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
25位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3240

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Pino☆

Author:Pino☆
都内在住の20代。

PUC (PICK UP CLUB)主催。

PUC は、PICK UP CLUB の頭文字をとったもので、

Pino☆が主催するナンパ講習です。


全世界で大旋風を巻き起こした『THE GAME』という

アメリカ発のナンパ本の中に登場する Pickup Artist、

Mystery こと、Erik von Markovik 氏の「The Mystery Method」を基盤として、

日本でも通用するように再構築し、

「論理的で再現性の高いナンパ講習」を行っています。

Twitter:@Pino_pick_up_

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: