記事一覧

2017.10.7 at 渋谷 ①

2017.10.7 at 渋谷 23:00





その日は、渋谷のHUBで連絡先を交換した女性とのアポだった。

案件のルックスレベルは4.5~5くらいで、少しムッチリした体型の巨乳だった。







8月中旬から9月末までは、

複数の「LTR」(Long Term Relationship : 長期的な友好関係) と過ごす時間や講習の時間、

PUについて考える時間が多く、アポを組むことが出来なかったので…




Pino☆にとって約2ヶ月ぶりのアポになる。












いつものように念入りに髪型をセットして渋谷へと向かった。

=
「PUAは、常に最高の身だしなみでなければならない」





約2時間近く早めに現地に到着し、

アポ設定時刻まで渋谷のHUBでPUをして時間を潰すことにする。

Pino☆のいつもの行動パターンだ。

最近は、新宿のHUBで活動していた為、

渋谷のHUBに入店するのは、久しぶりだった。










案件の質や数といった観点から見ると…


新宿のHUBは、渋谷のHUBと比べて案件の質が低く、数も少ない。

その差は、明らかだ。

だが、渋谷のHUBと比べて、競合のPU技術が低い + 競合のルックスレベルが低いので、

PU初心者が活動するには、新宿のHUBは、適切な場所であると言える。










待ち合わせ時間になり、HUBを退店して渋谷駅ハチ公口の交番前へと向かう。

今日は、渋谷のHUBではなく…

渋谷のThe Public StandでGAMEをすると決めていた。





The Public Standには、以前から非常に興味があり、

その目で案件の質や数、店内の雰囲気などを確認してみたかったからだ。

また、システムに「ペア割」というものがあり、

「時間無制限飲み放題」¥3,240円(税込)という脅威のコストパフォーマンスを誇るのも魅力的であった。








Pino☆「お待たせ!パブスタ行こうよ!」

案件「なにそれ?」

Pino☆「バーだよ!」

案件「あ、バーね!」






Pino☆は、案件を連れてThe Public Standへと向かった。

本来なら、アポで下見もしていないような店を絶対に使用するべきではない。

店のシステムや店内の雰囲気などを正確に理解していたほうが、主導権を握りやすいからだ。




「2017.10.7 at 渋谷②」へ続く…


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
87位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
47位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3240

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Pino☆

Author:Pino☆
都内在住の20代。

PUC (PICK UP CLUB)主催。

PUC は、PICK UP CLUB の頭文字をとったもので、

Pino☆が主催するナンパ講習です。


全世界で大旋風を巻き起こした『THE GAME』という

アメリカ発のナンパ本の中に登場する Pickup Artist、

Mystery こと、Erik von Markovik 氏の「The Mystery Method」を基盤として、

日本でも通用するように再構築し、

「論理的で再現性の高いナンパ講習」を行っています。

Twitter:@Pino_pick_up_

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: