記事一覧

2017.3.11 at 渋谷 ③

この記事は「2017.3.11 at 渋谷 ②」の続きです。店員からレッドブルウォッカを受け取り、彼女と彼女に話しかけている男性の元へと向かった。Pino☆「友達なの?」敵意のない満面の笑みで彼女と男性に尋ねた。男性「あ、邪魔しちゃってすみません」彼は申し訳なさそうだった。Pino☆「いや、全然気にしなくて大丈夫ですよ。僕らも今日、会ったのが2回目だから(笑)」男性「え、そうなんですか?」「PUAは、AFCの質問にも答えない(笑)」...

続きを読む

2017.3.11 at 渋谷 ②

この記事は「2017.3.11 at 渋谷 ①」の続きです。Pino☆は、順調にキノをエスカレートしていき、彼女の腰を抱き寄せたりしていた。HUBでの最低ラインであるキスをクリアしてから事前に契約していたAirbnbへ連れ込む予定だ。今すぐに彼女にキスをしても拒絶されないだろう。しかし、Pino☆は、「ソリッドゲーム」を好んだ。それ故にPick upに対する明確なコンセプトが存在する。女性とSEXした後に連絡がとれなくなるのは、PUAではない...

続きを読む

2017.3.11 at 渋谷 ①

2017.3.11 at 渋谷 00:30今日は、去年の12月に六本木のクラブにて連絡先を交換した女性とのアポだった。彼女は、見た目が綺麗系の【スト値 8】。彼女のLINEの返信は遅く、返信率も低い。ちょくちょくLINEが途切れてしまうので、そういう時は、Pino☆から定期的にLINEをしていた。LINEの内容から彼女からのIOIは、感じなかったが、Pino☆が「飲みに行こう」と誘ってから返信が早くなり、返信率も上がった気がしていた。本日の目的は、...

続きを読む

2017.3.10 at 銀座 ②

この記事は「2017.3.10 at 銀座 ①」の続きです。先ほどのカジュアルな服装をした2人組の男性がPino☆が【スト値 7】と連絡先を交換したのを見ていた。話を聞くと彼らも彼女たちに声をかけたが、連絡先を交換出来なかったらしい。きっと、【スト値 4】のほうに話しかけたのだろう。AFC(Average Frustrated Chump : よくいる欲求不満の馬鹿)は、自分に自信がない為にレベルの低い女に声をかけて拒絶され、さらに自信を削がれて淘汰さ...

続きを読む

2017.3.10 at 銀座 ①

2017.3.10 at 銀座 22:30その日、Pino☆は、仲間と銀座で有名なナンパスポット300barにきていた。300barでの目的は「AMOGingの練習」と「連絡先交換」。AMOGingとは、Alpha Male Of Groupの略で、その場で最も影響力のある男として振る舞い、他の男へ関心が向かないようにしたり、他の男を排除すること。今回の場合を簡単に説明すると、既にナンパでの和み段階にある男女混合のグループに割って入り、会話の主導権を握ろうという狙...

続きを読む

2017.3.5 at 六本木

2017.3.5 at 六本木 00:30今日は、去年の11月くらいに六本木の芋洗坂にて連絡先を交換した女性とのアポだった。彼女は【スト値 7】の20歳。学生でありながら、銀座の高級クラブに週6日で勤めている。 = 「ハイヤード・ガンズ」ハーフは、ハーフでもPino☆のタイプではない顔立ちだ。彼女とは、去年LINEで頻繁に連絡を取り合っていて「六本木のHUBでダイナマイトキッドをご馳走する」という提案でこれまで2回アポを設定していたがPi...

続きを読む

2017.3.3 at Pino☆の地元 ④

この記事は「2017.3.3 at Pino☆の地元 ③」の続きです。彼女の住んでいるマンションは、コンビニからすぐ近くのところにあった。部屋に入り、リビングで上着を脱いで、洗面所を借りて手を洗った。リビングに戻りPino☆は、彼女に尋ねた。「着替えある?」「スウェットがあるよ」彼女がそう答えながら渡してくれたそれを拝借して着替えた。Pino☆は、ベッドに座りコンビニの袋からアルコールを取り出してテーブルの上に並べた。彼女は...

続きを読む

2017.3.3 at Pino☆の地元 ③

この記事は「2017.3.3 at Pino☆の地元 ②」の続きです。キスをクリアした後、しばらく会話をしてHUBを2人で出た。彼女の終電が終わっていたのでタクシー乗り場まで歩くことにした。この間に手を繋いだり、いちゃついたりはしなかった。タクシー乗り場につき、順番待ちの列に2人で並んだ。列に並んでる時、「寒い~」と言いながら彼女は、Pino☆の手を握ってきた。10~15分ぐらい経過し、前に並んでいた帰宅者達がいなくなり、Pino☆達...

続きを読む

2017.3.3 at Pino☆の地元 ②

この記事は、「2017.3.3 at Pino☆の地元 ①」の続きです。DKを飲んでから彼女の口数は、徐々に増えてきた。Pino☆のルックスやファッションを褒めたり、自分の身体を触らせてきたりなどのいくつかのIOIを感じた。会話の話題から彼女に妹がいることが判明したので、「え?○○ちゃん、妹がいるの?写真見たい!!あるんでしょ?見せてよ。」と言って彼女のスマホを指差した。「え、写真?あるかな~」と言いながら、彼女がスマホの中の...

続きを読む

2017.3.3 at Pino☆の地元 ①

2017.3.3 at Pino☆の地元 22:00今日は、去年の年末に六本木のクラブにて連絡先を交換した女性とのアポだった。彼女は、彼氏もちの【スト値 8】で、この前、六本木のストリートに立った時に偶然再会して今回のアポにつないでいた。それまでも彼女とLINEで連絡を取り合っていたが、Pino☆は、毎週クラブに通っていたので、1週間に最低でも15人程度との連絡先交換が成立する為になかなか返信出来ていない状況だった。「PUAは常に主体的...

続きを読む

Pino☆のナンパマニュアル⑧

⑧ 連絡先を聞く時の注意点。・連絡先を聞く前に「こちらに興味を持たせること」、「警戒心を解くこと」が大前提なので、序盤からいきなり連絡先を聞く行為は、基本的には避けたほうが良い。⇒ある程度、会話になっていて「声をかけた女性が自分に惹きつけられている」と感じたらどのタイミング(相手が急いでいる場合や、移動中なら早めに聞いたほうが良い場合も多い。)で聞いても問題ないしかし、グダる(渋る、断られる)のが面倒な...

続きを読む

Pino☆のナンパマニュアル⑦

⑦ 女性との会話には「ルーティン」を使用する。【解説】・「ルーティン」とは、あらかじめ決められた台詞(スクリプト)や仕草のこと。⇒「ルーティン」を暗記、記憶しておくことで、女性との会話でつまずくことが少なくなる。会話を続かせることで、女性と和み、こちらに対する警戒心を緩めることが可能。結果、最初の壁である連絡先交換がしやすくなる。【「ルーティン」を使用する時の注意点】・「自分自身の言葉」として、自然に...

続きを読む

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
124位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
66位
アクセスランキングを見る>>

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3240

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Pino☆

Author:Pino☆
都内在住の20代。

PUC (PICK UP CLUB)主催。

PUC は、PICK UP CLUB の頭文字をとったもので、

Pino☆が主催するナンパ講習です。


全世界で大旋風を巻き起こした『THE GAME』という

アメリカ発のナンパ本の中に登場する Pickup Artist、

Mystery こと、Erik von Markovik 氏の「The Mystery Method」を基盤として、

日本でも通用するように再構築し、

「論理的で再現性の高いナンパ講習」を行っています。

Twitter:@Pino_pick_up_

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: